FC2ブログ


2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

新・ツイッター物語

よしだ○ろちかという詐欺師がいるんだけど、
こいつがいつも空疎な愛の言葉をつぶやいているわけ。
で騙されている婦女子もいるので、ちょっと遊んでやったわ。

こいつ俺のなりすました女子のアカウントに、
さっそくフォローしてきたわけさ。
だから他の人はぜんぶフォローして、
よしだだけフォローしなかったのよ。

これって、よしだが自分で調べれば、
自分がぽつんとフォローされていないことがわかるから、
たぶん愕然としたはずなんだな。
それで案の定、さっさといなくなった。

でその日のよしだはついに愛の言葉をつぶやかず、
なぜ自分が女子に否定されたのかと悩んでいるさまがありあり。
こういうことをなぜ俺がやるかというと、
よしだみたいな詐欺師の正体をばらすというのも遊びのひとつだから。

日頃から愛をつぶやいているようなやつが、
いかに打たれ弱くて愛とは程遠い存在であるかというね。
そのことをツイッター上で公表していくのが次の遊びの段取り。

実はこの遊び方、勝間とかその仲間たちもやってるんだよ。
そんな裏話もこれからしていこうかな。
スポンサーサイト
[PR]

| おまけ | 12:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続々・ツイッターのポイント

いまでも俺の周りには、
「ツイッターって何が面白いの?馬鹿じゃない?」
という人が多いんだけど、
ひとまずそれは正解なんだよ。
俺もそう思っていたし、いまでも思っているから。

ただね、なぜハマっているやつがいるのかというと、
別につぶやきにハマっているわけではないのよ。

ツイッターの楽しみ方というのは、たったひとつ。
アカウントをいくつも作って、それぞれ別の人格になりすますという遊び。

それで騙されてひっかかってくるフォロワーを見て哂うっていうね、
流行っている理由は、たぶんその方面の使い道だと思うよ。

ざっと見ていくと、女の写真をのっけてるのは、
かなりの割合で業者のなりすましだってわかるんだよ。
なるほどねぇと思った。
まあなんというか、とんでもない詐欺メディアだよこれ(笑

こんなものを鳩山とか総理までやった人が宣伝したりさ、
孫とかいうハゲとか勝間とかいう変な女が宣伝したりさ、
だいたいメーソン系(笑 の連中が推奨しているわけだから、
何を企んでいるのかは推して知るべしだよ。

で、俺もアカウントいっぱい作ってさ、
おばさんとか女子高生とかのふりしてやってるわけだけど、
ふだん立派な教訓なんかをつぶやいてる社長とかが、
おばさんの方にはフォローしないのに、
女子高生の方にはフォローしてくるわけ(笑

そういう生態が見えてくるので、
女子高生のアカウントの方で、そいつと相互フォローしておいて、
次の日にフォローをぶったぎってやったんですよ。
リムーブっていうやつ。
日頃のあんたの教訓話と裏腹の行動じゃんとか言って。
場合によってはブロックとかね。

そしたらそいつ、つぶやきが減ってさ。
その日からの断片的なつぶやきが、明らかに苦悩しているわけ。
結局そういうことを楽しんでるやつが多いというのが、
ツイッターが流行っている理由だと思うんだよ。

あんまりいいことではないよね。
でも、そういうことでもなければ、
こんなものが流行るわけないってことですよ。

流行るものの背景には、必ず悪意が満ちているんだね。

| おまけ | 06:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・ツイッターのポイント

ツイッター相互フォロー委員会とかいうのがいて、

糸井重里がどうとかいう記事を見たので読んだら、

要するに糸井がクレーマーみたいなキチガイに絡まれて

閉口したという話だった。

でそのキチガイなんだが、

書いていることを見ると、てっきり子供だと思うんだが、

どうやら40過ぎのおっさんらしい。

ここで(笑)とか付けるだろ普通。

笑えないよ。脱力はするけど。

| おまけ | 06:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツイッターのポイント

ツイッターを試してみてわかったこと。

最初はついフォロワーを増やそうとして、あまり考えずにフォローしまくったりするんだけど、フォローしやすい人というのは、たいてい自己啓発系の白痴なんですね。なんとかコンサルタントとかいうのが「前向きに笑顔で!」なんていつも繰り返しているわけです。

これはうざいな~なんとか排除したいな~と思うんだけど、まああきらめて、そのアカウントは適当にあしらって、フォロワーを増やす専門チャンネルにしておけばいいんですね。

で、別のアカウントを作って、今度は教訓を生かして、いつも笑顔の白痴どもはいっさいフォローしないと決めておけばいいわけさ。

これがおそらく最大のポイントだね。

| おまけ | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。