FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジスロマックの効果

歯医者で歯周病退治のためにもらったジスロマック。
これを飲んだら歯周病だけでなく、ちんこの痛みも目の痛みも消えた。
つまり歯周病といっしょにクラミジアも治ったようだ。

以前クラミジアは治したのだが、何度か再発。
ここ1年ぐらい尿道がたまにしくしくするのと、目がゴロゴロ。
クラミジア再発くさいなと思っていた。

たまたま歯周病が悪化してジスロマックをもらえたが、
もしまたクラミジアが再発した場合、
歯医者でちんこを見てもらうわけにもいかん。

性病科に行けばいいといっても、どこの性病科に行けばいいのかわからん。
博愛医院で懲りているので、どこでもいいというわけにはいかない。

今回、歯周病の件で初めて知ったジスロマック。
要はこれが入手できれば医者はいらない。
しかし、調べると市販はされていない。
医者でもらうか、個人輸入か、しか入手方法はない。

ジスロマックは2000年ぐらいに開発された新薬で、
保険がきくようになったのは最近らしい。

俺が博愛医院に通っていたのは10年ぐらい前だが、
もらっていたのはクラビットとか、その他何種類か。
しかし、たぶん今は性病科でもジスロマックが主流だろう。

ジスロマックなら1週間で治る。
問題はこれが患者にとってよい薬でも、
ヤブ医者にとっては通院させられない不利な薬であること。

つまり、性病科でクラミジアと診断された場合、
ジスロマックをくれない医者は、ヤブの可能性ありということだ。

あと、俺の感覚だと、性病科の看板を出している医者より、
泌尿器科の方がいいような気がする。

たいした根拠はないが、性病科の看板出している医者は、
産婦人科がついでにやっているという場合が多い気がする。
性病科なんてのは、要は薬を渡すだけの仕事だから誰にでもできる。
クラミジアの検査だって外注だからね。医者に見識はいらない。

泌尿器科の看板出している医者の方が、
最初から泌尿器科を専門にしている公算が高いと思う。

だからこれから性病の医者を探すなら、俺も含めてそういう人は、
なるべく泌尿器科の看板を出している医者を探すのがいいと思う。

あと、医者の年齢は40代ぐらいがいい。
どんなに名医とされていても年寄りはダメ。医療感覚が古いから。
スポンサーサイト
[PR]

| 性病 | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eroemy.blog87.fc2.com/tb.php/24-27b5f4a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。